徒歩所要時間の表示方法 (とほしょようじかんのひょうじほうこう) :不動産の総合サイト

徒歩所要時間の表示方法 (とほしょようじかんのひょうじほうこう) :不動産用語集

不動産売却・不動産査定ならウェブコンパス
ホーム
不動産査定
建築家とつくる家
内覧会立会い(住宅新築戸建て内覧会同行):不動産セカンドオピニオン
相続相談
不動産売却お役立ち情報
 
第三者運営の不動産なんでも相談(無料)

 
TOP 不動産お役立ち情報 不動産用語集

不動産売却・土地売却・不動産査定など、不動産に関する相談はルック不動産.COMにおまかせ下さい。

不動産用語集

不動産用語集 徒歩所要時間の表示方法

 

徒歩所要時間の表示方法

「徒歩所要時間の表示」とは、宅地や建物を分譲する際に不動産広告などに表示される当該物件から交通機関や教育機関までの所要時間の表示のことです。この徒歩所要時間の算出にあたっては、不動産の表示に関する公正競争規約により定められており、「80m=1分」として算出し、1分未満については1分に切り上げることとしています。なお、この所要時間には、信号待ち時間など固有の要素は含まれません。

あなたの悩みは解決しましたか?

不動産の悩み、それでも解決しない方はルック不動産へご相談ください。